医療用かつらもお洒落にアレンジ

医療用ウィッグの情報が満載!

当サイトでは、おしゃれができる医療用かつらを数多く取り扱っています。現代医療のキーコンセプト、QOL(Quality of Life)の観点に立った時、医療用かつらこそおしゃれが求められるはず。特に女性であればそれはなおさらでしょう。治療中であっても治療が始まる前と同じ生活をたもつことが、患者様の気持ちを前向きにする上で大切なはず。私たちはすてきなかつらを数多くご用意することで、きっと力強いお手伝いができると考えます。

おしゃれな医療用かつらが欲しい!

おしゃれな医療用かつらが欲しい! 医療用かつらと聞くと、どうしても「おしゃれ」とは関係のないことだと思い込んでしまいがちです。
でもよく考えてみてください。
現代医療においてとても重視されるコンセプトはQOL(Quality of Life)つまり「生活の質」です。
医療用かつらが必要となるような病気をしたとしても、それまでの生活の質を落とすことなく治療に専念できる、ということが重要なのです。
したがって、医療用かつらこそ、おしゃれでなければならないのです。
かつらであってもおしゃれが楽しめるというだけで気持ちが強くなり、前向きに人生を考えることができるはずです。
かつらだからと言って家や病室に閉じこもりがちになってしまっていたら、それだけ病気に負けてしまうことにもなりかねません。
病気を治すのは、患者様自身の気持ちが第一。
医療用かつらはそのお手伝いをする一つのアイテムなのです。

医療用かつらはカットしてもいいの?

医療用かつらはカットしてもいいの? 医療用かつらの良いところは、頭にフィットしやすく着けやすいところです。
また、人毛を利用した医療用かつらなら、見た目だけでなく通常の髪の毛のようにシャンプーやドライヤーを使うことができるので便利です。
しかし、かつらを着けた時のヘアスタイルを気にする人は少なくありません。
もちろん、医療用かつらをそのままの形で利用しても問題ありません。
しかし、頭の形は人それぞれなので、同じかつらでもヘアスタイルが若干異なってきてしまいます。
かつらのスタイルが気になった時は、カットするのがオススメです。
切っても毛先がほつれることはなく、普通の髪の毛と同じように扱うことができます。
かつらの毛はハサミで簡単に切ることができるので、個人でも簡単にカットすることができます。
自分で切りたい時は、頭の形をした台にかつらを被せましょう。
台を使うのは、実際に人の頭にかぶせた時のかつらの形を確認するためです。
ただし、慣れていないと自分の思い通りの形にかつらを整えるのは難しいでしょう。
自信がない方は、美容室や理容室に依頼するのがオススメです。
美容室や理容室では、実際に自分がかつらを着けた時にちょうど良い具合でカットしてくれます。

医療用かつらに関するおすすめリンク

医療用かつら 販売

copyright (C) 2018 医療用かつらもお洒落にアレンジ. All Reserved.